++FFFD++

服と風景が好きなのんびり冒険者の記録です。

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ヤタガン 

2011.02.26 07:20

D35 隔201 HP+24 回避+6
Lv77~ 戦シナ暗吟狩侍忍竜コか踊

アビセアの箱から出てきた装備です。このグラが結構気に入っていたのでもらってみました。

大きな刃の短剣です。形も変わっていて根元が尖ってますね~。刃には綺麗な羽の様なレリーフがあります。
柄の部分にも小さな銀色の装飾があります。上下には金色の装飾があり、何かの宝石が嵌め込まれています。

ヤタガンも実際にあった装備で、オスマン帝国で16世紀から19世紀後半まで使用されたショートソードの一種だそうです。刀身は60~80cmで、実際のヤタガンは内側に「く」の字の様に反っています。
19世紀半ばにはフランス軍の銃剣として使われていたとか。

FFのヤタガンは反りが実際とは違いますね~。

EQガントロ+1 

2011.01.17 23:59

estq_gantherots1.jpgestq_gantherots2.jpg防20 MND+4 魔法命中率+5 弱体魔法スキル+10
サボトゥール効果アップ Lv87~ 赤

赤のエンピリアン装束の手装備です。
黒い手袋をはめて赤い篭手を茶色いバンドで取り付けている感じかな?

篭手の部分は2枚重ねになっていて赤い部分の色が少し違います。
赤い生地にシャンパンゴールドで大きな装飾が施されています。ワーロックグローブと比べると、かなり装飾は豪華になっていますね~。

ちなみにエストクルとは、エストックの使い手(剣士)という意味があるそうです。(参考:FF11用語辞典様)

エボンハーネス 

2011.01.04 23:41

ebon_harness-s.jpg
ebon_harness-b.jpg防45 DEX+2 命中+4 回避+4
Lv71~ モシ狩侍忍コか踊

革細工・骨細工・鍛冶(土)モリブデン板 プラチナ板 エンゼルスキン テキスタイルダイR アンフィプテレの革×2 シャグリーン

お友達が忍者用のエボンを作る為にエボンハーネスを買っていたので、それをお借りして写真を撮ってみました。
グレーの装備に赤いクロスの模様が特徴的な装備です。

黒いハイネックに革のチョーカーをしていて、背中と胸の部分を革のベルトで×を描くように編んで固定?しています。胸と背の部分の赤はクロスの赤よりくすんだ色になっています。

肩当の下の部分も茶色い紐で編まれていて、4個のスタッズが付いた小さな肘当てがあります。胸には金属で出来たクロスの装飾があり、背中と後ろの垂れには6個のスタッズが付いています。

腰のベルトは太くて少し反っており、前後で大きな金属で出来た留め金で留めてあります。
その留め金から垂れた部分は前後で形が違っていて、少し分かりにくいですが、後ろの部分はベルトより少し下にアーチ状の垂れがあり、少しお尻が見えていますw

材料を見てみると、金属に見える装飾の一部は珊瑚で出来た部分もあるかもですね~。
そしてテキスタイルダイ! まさか染料が材料に入っていたとは。。このテキスタイルダイを使って今までの装備も色を部分的にでも変えれたらいいのにな~。

ヴァリャーグヘルム 

2010.11.03 13:49

varangian_helm-s.jpgvarangian_helm-b.jpg
防35 STR+12 耐氷+20 命中-20 攻+24  Lv78~ 戦ナ暗獣侍忍竜

LSで毎週2回アビセアに行っているんですが、その時Khalamariが落としてくれたヘルムです。今回もロット勝ちしたお友達にモデルになってもらいました。

なんといっても特徴的なのがこの角!先端が少し黒くなっている角が横から2本生えています。
ヘルム部分は光が反射してつるっとした素材っぽいですね~。ヘルムの形も先が尖っていてちょっと珍しいかな?額と後ろの部分には少し装飾があります。

ヘルム下には縁がありスタッズが取り付けられていて、もう1つの特徴である鼻をガードするような物が垂れ下がっています。
耳から首の方にかけては鱗状の物が取り付けられていて、鱗は1枚1枚色や形が違う物があったり芸が細かいです。

ヴァリャーグというのはスラブ語でバイキングの事を指すそうです。バイキングといえばやはりこの角のイメージがありますねw(参考:FF11用語辞典様)

ングール 

2010.10.31 23:16

D22 隔195 AGI+7 飛命-5 飛攻+10
Lv78~ 戦シナ暗吟狩侍忍竜コか踊

お友達のNM戦で、誰もロットしなかった短剣をもらってみました。

よくあるジュワ系の青い色の刃で、鍔の下に金色の輪と柄の下に金色の円の飾りがあります。
円の飾りは実は穴が開いていて、紐でも通せたりするんでしょうか?w

ングールというとても変わった名前ですが、アフリカの投てき用ナイフの一種で全長は50cmほどだそうです。(参考:FF11用語辞典様)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。