++FFFD++

服と風景が好きなのんびり冒険者の記録です。

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ラミアの竪琴 

2007.03.26 08:28

Lv44~ 吟

バストゥーククエスト、狂想曲「氷河に果てる恋」で報酬としてもらえる楽器です。倉庫整理中に見つけたので久しぶりに使ってみました。

装備レベルも結構高いのに、歌の効果がまーーったく上がらないある意味珍しい楽器ですw
木材に彫刻を施しただけのシンプルなデザインです。持ち手の部分の縞模様は滑り止めなのかな?

ちなみにラミアは錬金術師によって複数の生物より合成された、生体兵器(キメラ)の一種という設定なんだそうです。
FF独自のモンスターだと思っていたんですが、ギリシャ神話に登場していて、元は美しい人間の女性だったんですが、半人半蛇の姿に変えられ夜の闇に潜んで人を食う魔物になったんだそうです。(参考:FF11用語辞典様)

コメント一覧

comment list

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://fffd.blog10.fc2.com/tb.php/265-eeeba041

哀しき母性 ― ラミア
本日のお題は、半人半蛇の怪物、ラミアでいこうと思います。以前 も述べた通り、この上半身は美女、下半身は大蛇という姿は、何故か世界中の神話・伝承に散見されるモチーフで、ラミアは言ってみればそうしたタイプのモンスターの代表格とも言える存在です。また、ラミア

2007.03.26 23:11 | 無人のモグハウスで発見された手記

記事のトップへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。