++FFFD++

服と風景が好きなのんびり冒険者の記録です。

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

メデューサ 

2006.09.03 12:56


昨日ログインしてジュノに行こうとアルザビに入ると、Lv5のビシージが始まっていました。

シャウトを聞いていると結構苦戦しているようで、すでに将軍が残り2人になっていました。急いで黒に着替えてケアル開始! 途中参加だったにもかかわらず、なかなか終わらなくて飽きてきた頃、5人目の将軍も倒されついに封魔堂が開いてしまいました。

私は封魔堂の中に入った事もなかったので早速観察に入ってみました。魔笛は結構入り口からすぐの所にあるんですね~。大切な物なんだから、もっとくねくね曲がらせて遠いところに置けばいいのにw

封魔堂の入り口にモンスターがうじゃうじゃ集まってきて、もう魔笛取られるだろうなぁと思い広場に戻ってみると、そこにメデューサがいました!

medusa2.jpgメデューサとも初めての出会いだったので、もうビシージそっちのけでメデューサ専属カメラマンに転職!
なんとか他の人と被らないアングルで撮れないかと走り回っていました。魅了技も使われましたが、使われなくても十分魅了されていましたw
やはりメデューサらしく、ラミアと違って頭の部分が蛇になっています。額には羽飾りのようなものがありますね~。弓を射る姿もかっこいいです。

メデューサについてもWikipedia様で調べてみたところ、面白い記述がありました。メデューサの話には色々な説があるようですが、FF的に興味深い話を引用させてもらおうと思います。

美しい少女だったメデューサは次第に傲慢になり、戦女神アテナよりも美しいと公言してしまい、醜い姿に変えられたんだそうです。そしてアテナ等に手助けされたペルセウスによって退治されてしまいます。
この時ペルセウスが持っていた盾は、アテナの防具アイギスと言われています。見るものを石にしてしまうメデューサを退治する為、ペルセウスは鏡のように磨きぬかれた盾を見ながら、曲がった刀でメデューサの首を掻き切ったんだそうです。
ペルセウスは加護してくれていたアテナにメデューサの首を送り、アテナは自分の盾アイギスにメデューサの首をつけ、最強の盾としました。

このアイギスは英語読みで、イージスと言います。つまりあの顔の絵が書かれている「イージスの盾」にあたるんですね。

変わった盾だと思っていましたが、こんな伝説がある盾だったんですね~。

コメント一覧

comment list

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://fffd.blog10.fc2.com/tb.php/193-1e4a5dfa

記事のトップへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。