++FFFD++

服と風景が好きなのんびり冒険者の記録です。

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ノーブルチュニック 

2009.10.09 22:38

nobles_tunic-s.jpg
nobles_tunic-b.jpg防40 MP+17 リフレシュ ケアル回復量+10%
Lv68~ 白

裁縫(土)銀糸 金糸×2 ビロード×2 絹布 虹布 光布

裁縫師として、にわか白魔道士として、ずっと憧れていた装備です。

なんといっても素敵なのはこの色使い。白・紺・金のバランスが美しい!
白い袖は上品な布地の質が感じられ、胴の落ち着いた紺色に同系色の模様も美しいです。
袖口や胸元の飾り、金色のベルトに金糸がたっぷり使われていそうなフードなど、とてもゴージャスなデザインなのに、まさに名前の通り高貴で上品なデザインになっています。


普段は赤や詩人で行動している事が多い私ですが、実は最初に50の限界を突破したジョブは白魔道士です。向いていないと思いながらも36のテレポとガンビスンまで上げて、その頃に組んだPTが楽しくて、50まで上げました。

その後はLSでレベルの近い方と遊ぼうと約束したんですが、1回のつもりが固定を組む事になってたみたいで、結局60まで上げました。

そこで詩人一筋になったのですが、近いレベルの友達と遊んだり、PM後のENMやらで63まで上げて、ずーっと何年間も放置していました。

実装された頃からノーブルチュニックを着てみたいという淡い夢はもっていたんですが、14が発表された時に終了までにはやっぱり着たい!と思い68まで上げて、やっと着ることが出来ました。

いやー、リポーズもない頃に白をやめた私が、オースピスやミゼリが実装された後に復活するなんでやめたほうがいいですねw 改めて向いてないのを実感しました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。