++FFFD++

服と風景が好きなのんびり冒険者の記録です。

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

パワーボウ+1 

2006.09.27 20:54

D31 隔524 飛命+2 飛攻+9
Lv16~ 戦ナ暗狩侍
木工(風)エルム材×2 毛織物 大サソリの爪 クァールの髭

以前ご紹介した短弓(ラップドボウ)と比べると大きさの違いがよく分かります。戦闘している時はあまり感じなかったけど、首から足ぐらいの大きさがあったんですね~。

エルム材で出来た部分は短弓と比べると、太くごつごつとしていた力強く見えます。よく見てみると木目がちゃんと見えていて、木の色の濃淡もあります。真ん中にある手で握る部分も、一番触る真ん中が薄くなっています。芸が細かい!

エルム材とクァールの髭だけで出来てるように見えるけど、毛織物と大サソリの爪はどこに使われているんでしょうか?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。